2017.7.6
第五回 中部理事会
第五回 中部理事会

第五回 中部理事会

今季五回目の中部地区理事会が中区建築センター1階会議室にて開催されました。
祖父江会長,今村理事長を中心に理事6名,監事1名,本部委員1名,事務局2名 12名で行われました。
議事は、①公益社団理事会報告,委員会報告②各県協会報告③秋のあいち住まいるフェア2017出店についての検討も行いました。
また、先日行われた沼津御用邸蟻害腐朽調査報告を行いました。

次回開催は、10月3日(火)10時予定

2017.6.14
蟻害腐朽調査 沼津御用邸
蟻害腐朽調査 沼津御用邸

沼津御用邸蟻害腐朽検査が6月14日(水)
蟻害腐朽検査10周年行事として
静岡県しろあり対策協会が静岡県教育委員会の協力を得て行われました。
中部地区からも応援を頂き、総勢50名で行いました。
*静岡新聞記事
http://www.at‐s.com/news/article/topics/shizuoka/370219.html
【HISTORY】
沼津御用邸は、明治26年(1893年)大正天皇(当時は皇太子)の御静養先として本邸が建設されました。
その後、御学問所として東附属邸が建設され、次にご幼少であった昭和天皇のお住まいとして、西附属邸が順次整備され大正11年(1922年)に御玉突所が増築され完成をみました。
昭和20年(1946年)7月の沼津大空襲により、本邸は焼失しましたが東西附属邸は焼失を免れ、昭和44年(1969年)まで御用邸として使用されていました。
昭和45年から沼津市の管理となり、沼津御用邸記念公園として整備され、今日に至っています。
平成28年(2016年)10月には、沼津御用邸記念公園の一部の景観が「旧沼津御用邸苑地」として国名勝指定を受けました。

2017.4.6
第四回 中部理事会
第四回 中部理事会

今季四回目の中部地区理事会が中区建築センター1階会議室にて開催されました。
昨年末に三重県協会が新たに発足し、祖父江会長,今村理事長を中心に理事7名,監事2名,事務局2名 13名で行われた。
議事は、公益社団活動に合わせた中部の活動を話し合い、各県協会の活動計画を全員で共有した。
また、6月14日沼津御用邸蟻害腐朽調査の応援要請もあった。

次回開催は、7月6日(木)10時予定

2017.2.14
2017年 中部地区総会
2017年 中部地区総会

2017年一般社団法人 中部地区しろあり対策協会総会がキャッスルプラザ名古屋で開催されました。

*役員改選が行われ2年間の役員が決定。(写真参照)

新役員を紹介します。

左から田口理事(愛知県協会)高橋理事(静岡県協会)新美理事(愛知県協会)山島理事(静岡県県協会)祖父江会長(愛知県建築センター)今村理事長(挨拶)横井副理事長(岐阜県協会)梅田理事(三重県協会)森 副理事長(三重県協会)岡 監事(愛知県協会)
*成瀬監事(総会欠席)

総勢11名で2年間力を合わせていきます。

宜しくお願いします。

2014.8.20
全国大会ご案内

公益社団法人 日本しろあり対策協会 第57回全国大会が平成26年11月7日(金曜日)
宮城県仙台市青葉区2-3-1 江陽グランドホテル で開催されます。
開催テーマ『~震災からの復興~』
特別講演「美しい村に放射能が降った」 講師:飯館村長 管野典雄 氏

2014.8.20
ホームページ リニューアル

ホームページ をリニューアル致しました。

2014.4.8
国指定久能山東照宮 蟻害・腐朽検査実施
国指定久能山東照宮 蟻害・腐朽検査実施

去る4月8日、当協会静岡県支部を中心として延べ60数名で、国宝久能山東照宮を含む6箇所(10数棟の文化財建造物)蟻害腐朽検査が行われました。
来賓として田辺静岡市長婦人もみえていただき、最終の検査統括では久能山社務所会館が満員となり、2時間近くにも及びました。
データも集まり、現在既に報告書も出来上がっています。
11月20日には久能山宮司の落合偉洲(オチアイ ヒデクニ)氏を招いて講演会とこの検査報告会が行われます。ちなみに来年は久能山東照宮の400年歳が行われます。